JAPANESE / ENGLISH

ブログ

Blog

2019.02.02

仕事のスキル

私の4歳になる息子は、恐竜・むし・生きものが大好きです。
夏、カブトムシ・クワガタムシを捕まえて飼育していましたが、寿命を迎え死んでしまうと悲しそうにしていました。
私が幼い頃も同じ様な思いをしたなぁと、そこで何かしてあげられないかと思い立ち作ってあげたのが、この昆虫標本です。
普通の標本だと触れないし、面白くないなぁと思い透明樹脂の中に封入してみました。
標本の個体は当然1つしかないし、失敗出来ない。普段の仕事でもこうゆう場面は結構あります。
試作業という仕事柄、その経験を活かし試作を経て本番に挑みました。我ながら初めてにしては上々の仕上がりです。
息子に渡すと大喜びで色々な角度から眺めたりして遊んでいました。夜、握りしめながら寝たりしていました。
何処の家庭の子供も親の仕事は知っていても、中身はなかなか見えにくいものです。
今回、目に見える形で家族に還元する事が出来た良いきっかけだったと思います。
次回は何にしようかなぁ。

大阪事業所  寺本

2019.01.31

これがほんとの、、、「マジ ○○○!?」

毎度おなじみ私がよくプレーするゴルフコースを紹介するこのコーナー、

第二弾となります今回は、近年世界遺産となりますます人気が出てきたような雰囲気が感じられる
霊峰富士を真近に見れるコースになります。

見てください!この迫力!!この大きさ!!おそらく富士山に一番近いゴルフ場だと思います。
地元の私が言うんだから間違いないでしょう。

富士山なんて地元だから散々見てるので、感動も薄くなりがちなんですが、
至近距離からのこの迫力は別格です。

新幹線辺りから富士山見て感動されてる方など見てると、こういった近くから見る富士山も
見せてやりたいものです。

あと、気になるのがコース内にあるこの不思議な模様、、、

なぜこの形のバンカーにしたのでしょうか、、。

毎回コース回る度に気になります。

ではまたレポします。


横浜事業所  深澤

2019.01.11

写真が好きで

写真が好きでよくライブ撮影を依頼してもらったり、友人や仲の良いミュージシャンを撮ります。

自分は大学時代に授業で暗室作業が出来る環境でスタートしました。
なので写真は記録を残すと言うよりも作品としての撮影と言う意識が強いです、卒業後も自宅の風呂場に簡易的な暗室を作ってモノクロ写真を続けてました。
当時はデジカメも登場したばかり、画素数も20~30万でとても使いたいと思う代物では無かった記憶があります。

しかし…アナログのフィルムからデジタルへの返還はどんどん進み、自己現像で使う薬品や印画紙の入手が面倒だったり、忙しくなり被写体になって貰ってた友人達とも距離が出来てしまい、次第に写真から遠ざかってました。

デジタルは余り好きでは無かったのですが、一応デジタル一眼レフは持ってましたし、たまに使ってはいましたが、当時のように積極的には撮らない日々。

カメラはペンタックスをずっと使い続けていて、年が明けたので一昨年の夏、デザインが気に入って新しいデジカメを購入しました
ペンタックスKPと言うカメラです。
特に高性能ではなくはなく、機能的には高感度に強くて暗い場所でも強いぐらいのいわゆる中級機です。しかし…本当に使ってて楽しい!。
気に入って持ち歩くようになり、撮影機会も増え、それが切っ掛けで仲良くなった人達もいます。

最近ではアナログ時代よりもシャッターを切ってると思います、道具を換えることでここまで行動に変化が出来るのは驚きでした。
デジタルなのでずっと使い続けるのは無理でしょうけど、なるべく長く付き合っていきたと思います。



名古屋事業所表面処理 須藤

2018.12.21

メタルマン

ドーモ、
今年8月に入社した横浜事業所の楊です。

もうすぐ年末になる頃ですが、8月頃に横浜に引っ越してきて、まだ部屋の物はそれほど揃っていないので大掃除は楽ではあります。

先日部屋の簡単な掃除をする際、映画を再生しながらやろうと思い、どの映画にしようか迷いました。

と言うのもあまり面白い映画を掛けていると画面に集中してしまうので、ソコソコつまらない映画が丁度良いと考えた所、
以前兄から借りた一部インターネット界隈では有名なZ級映画『メタルマン』にしようと思いました、再生はもちろん吹き替えで。

内容は私が語るよりもっと面白いレビューがネット上の色んな所で見られますので、興味を持った方はぜひ検索してみてください。
あまりのひどい内容のおかげで掃除は捗りました

世の中意外な物には意外な用途があると感じた次第であります、Z級映画の楽しみ方はとりあえず見ながらツッコミを入れるだけではないと言う事でしょうか。

最後にこの文章を読んでいただいている皆様にはこの一言で締めくくりたいと思います。

『良いお年を!』

横浜事業所 生産部 楊

2018.12.17

スマホ無しの生活

名古屋事業所の佐藤です。

私のスマホ(iPhone 6s)は3年も使っていますが、
最新OSでもまだまだ快適に動くので、買い替える気はないのですが、
やはりバッテリーは弱ってきたなと…。

今年いっぱい、Appleのバッテリー交換が¥3,200と安いので、
ショップに申し込みをしたら…空きが全然無いじゃないですか!
配送修理だと対応可能だったため、仕方なく先週送りました。

というわけで、いま、スマホがありません!

ヒマな時、とってもつまんないです!
LINEがずっと未読で、文句言われました。
出かけた時に、道に迷って泣きそうになってしまいました。
(↑これはただの方向オンチ?)

…スマホが無いとダメですね。
 でも、そんな生活もすこし慣れてきたかも…

ちなみにAppleの修理センターがいま、大大大混雑のようで、
戻ってくる日、未定です。
2週間近くたつんだけどな…